本文へスキップ

黒住教大阪大教会所のホームページへようこそ。
黒住教は、江戸時代の神道家である黒住宗忠を教祖とするお日の出を拝む教派神道です。
御祭神は、「天照大御神・八百萬神・教祖宗忠神」で、幕末の動乱の時代「孝明天皇」にもその教えが伝えられ、
明治維新の精神的支柱になったとも言われています。

  次の教会所の御祭り

大 祓 大 祭 7月 2日(日)午後1時

お知らせtopics

☆教主様より「ご告諭」をいただきました。

☆本年、現教主様の誕生日である9月18日に教団史上始めて「教主継承式」が霊地 神道山(黒住教本部)大教殿にて執り行われます。

☆新教主に就かれる副教主様が著された「黒住神道 -いのちの親の七光り-」(箱入り七冊セット)が黒住教日新社より発売中です。

新着情報今月の御教え

神様と離れぬ修行
人の心は勿体なくも、大御神さまの御分霊(おんわけみたま)、御分心(ごぶんしん)である。 罪を祓い、穢を祓い、我を祓って清浄無我の場に到れば直ぐに神である。 人々は直ちに神の一柱である。 ありがたいことではありませんか! 故に、時々刻々に神様と離れないようにしなければいけません。 隔てのないようにしなければいけません。 それが何よりも肝要な道の修行である。
不足を無くす
不足が起きたら裸で生まれた昔を思い出しなさい。
ほめる方に力を注ぐ
蔭日向なく働く人をほめておやりなさい。 悪い人を叱るよりも、よい人をほめてご褒美をおやりなさい。
 

NeWs

2017年6月22日
「今月の御教え」を更新しました。
2017年1月27日
「リンク」に千花園と岩崎花屋を追加しました。
御自宅におけるお供え
「お供え」に関するページはコチラ

黒住教大阪大教会所

〒543-0062
大阪市天王寺区逢阪1-3-14

TEL 06-6771-8191


    


   
   【 教会所の奥津城 】
 平成24年12月9日 改修完了
・お墓(奥津城)でお困りのご家庭はお気軽にご相談下さい。